結婚式の段取りを知っておこう

ドレスに必要な小物とは?

ウェディングドレスを着るのであれば、必要な小物がいくつかあります。

ウェディングドレスのイメージを左右するベールや、ティアラのようなヘッドドレスは、髪を華やかにし全体の印象を決めるものです。
ウェディングドレスをレンタルするのであれば、セットでついてくることもあるのでよく確認しましょう。

ドレスの下に着ることでスカートにボリュームをだし、ドレスのラインを美しく見せてくれるのがパニエです。
ドレスの形によっては不用なこともあります。

ネックレスやイヤリングなどのアクセサリーも大切な小物です。
自分のものを付けてもいいですし、レンタルすることも可能です。

ウェディングドレスの全体のイメージを決める手元のグローブは、近年では指が見えるタイプが人気です。
自分にあったものを購入する人の方が多いようです。

ウェディングドレス専用のインナーというのもあります。
これは直接肌に触れるため購入するのがおすすめです。

まだまだたくさんあるブライダル小物

結婚式当日に意外とあった方が良いのがハンカチです。
たくさんの祝福を受けることになりますから、感極まることもあるはずです。
白いハンカチを用意することが多いようです。

ハンカチや化粧を直す道具をいれるための小さめのバッグはもっておくと便利です。
自分の結婚式はもちろん、友人や知人の結婚式のときにも使えるので一つ購入しておいても損ではありません。

結婚式の際、結婚指輪を大切に置いておくためのリングピローは準備しておきましょう。
購入することはもちろん可能ですが、最近では自分たち、もしくは家族や友人が手作りしてくれることが多いようです。

これらのアイテムは必ず必要というわけではありませんが、あると便利なので用意しておいても良いかと思います。


ブライダル小物は通販で!侮れない通販サイト

この記事をシェアする